内科

総合窓口として、身近な疾患など診ていきます。
患者様ひとりひとりの、かかりつけ内科医として、風邪、インフルエンザ、花粉症、生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症、痛風など)などの一般内科疾患の治療から、各種慢性疾患まで、患者様のおからだの問題を総合的に判断し、適切な医療をご提供いたします。ご自分での病状の判断は危険ですのでお一人で悩まず、どんな些細なことでもまずはご相談ください。

小児科

「子どもたちの健康」を守ります。
感染症・アレルギー疾患・小児神経筋疾患・血液疾患・悪性腫瘍・内分泌代謝疾患・発達障害・予防接種・乳児健診を含む小児のすべての領域の診断・治療を行っています。
小児神経の分野は、神経筋疾患、てんかんや熱性けいれん、言葉や運動の遅れ(発達遅滞)や発達のアンバランス(発達障害)などが診療の中心となります。

整形外科・リウマチ

最新のレントゲン機器も完備しております。
骨折・ねんざ・打撲、ひざ関節痛・腰痛など、身体的な診療を行います。診断のうえ柔道整復師による消炎鎮痛(マッサージ)整復も可能です。
整形外科の診療に求められるのは、単に運動器の疾患や怪我を治療するだけでなく、運動機能を可能な限り元の状態に回復させることも含まれ、現代の整形外科には、リハビリにも重きが置かれるようになりました。

メンタル・物忘れ外来

ストレスによる不眠症・不安症など、ご相談ください。
「最近、もの忘れが多いな」という方、勘違いではなく、もしかすると病気かもしれません。
まずはお話をお聞かせください。
当院では、東京大学医学部出身の女性Drが親身になってカウンセリングを行います。

各種健康診断

各種健康診断・予防接種を承ります。
毎日の生活を有意義に過ごし、人間としての幸せを得るための基盤は「心身の健康」です。
健康は正常な人間の願いとも言えます。
健康診断を受けることによって、以下の点を達成できます。
  • 疾病、身体の異常や障害を早期発見できる
  • 自身の健康状態を客観的に、また正確に把握できる
  • 健康の維持管理、病気の予防のために日常生活や生活習慣を見直しきっかけになる
健康診断には、個人として受けるもの、事業主や従業員の一員として受けるものがあります。
企業によっては、健康診断証明書の提出が義務付けされているところもあり、自身が社会において責任を全うするために健康であることが求められます。
そのためも定期的な健康診断が不可欠なのです。